トップ > 主要装置 > 紫外可視分光光度計

主要装置

紫外可視分光光度計

紫外可視領域の吸収分光は非常に基礎的な測定法ですが、さまざまな情報が得られます。各種金属ナノ粒子の測定や色素を用いた測定が行われています。

Figure. Ultraviolet-visible spectrometer U-3900H (HITACHI).

ページの先頭へ戻る

  • 講演予定
  • 主催シンポジウム
  • 主要装置
  • 発表論文
  • フォトアルバム