トップ > 主要装置 > 密度計・粘度計

主要装置

密度計・粘度計

当研究室の研究テーマでは、液体、流体の密度や粘度が重要なパラメータとなる場合が多いため、測定が必要となります。実験にはAnton Paar社製の密度計と粘度計をを用いています。特に密度計では常温、大気圧から200℃、700気圧までの条件において、±0.00005 g/cm3の精度で密度測定を行うことが可能となっています。

Figure. Demsity meter, DMA4500, (left) and Viscosity meter, AMVn (right).

ページの先頭へ戻る

  • 講演予定
  • 主催シンポジウム
  • 主要装置
  • 発表論文
  • フォトアルバム